日本の歴史シリーズ⑮ -大正のころ

01.タイトル  日本の歴史シリーズ⑮ -大正のころ
02.登録番号 250 (購入日平成4年2月)
03.制作会社  学習研究社(学研)
04.メディア  VHS 10分モノラル
05.ジャンル  社会科・歴史
06.キーワード  殖産興業 大衆の時代 大正政府 普通選挙 治安維持法
07.対象  小学校高学年~中学生
08.主な内容  
第一次世界大戦で、日本は大きな利益を得る。
輸出の増大で産業は発展。大衆の時代となり、人々は団結の強さを学ぶ。平民出身の原敬率いる内閣が誕生する。普選運動が起こり、普選案が可決される。
しかし、治安維持法の制定により、人々の団結の力は弱まっていく。・・・
 

表