未知への大紀行⑤ -150億年の遺産 ~生命に刻まれた星の生と死~

01.タイトル  未知への大紀行⑤ -150億年の遺産 ~生命に刻まれた星の生と死~
02.登録番号 1107 (購入日平成15年12月)
03.制作会社  学習研究社(学研)
04.メディア  VHS 49分ステレオ
05.ジャンル  理科
06.キーワード  宇宙 惑星の誕生 死の大爆発 生命 
07.対象  中学生
08.主な内容  
人間の体は、宇宙のどこかで死んでいった星の屑で形作られている。
誕生直後の宇宙に存在したのは水素とヘリウムだけ。
星々が誕生し、死の大爆発を繰り返す内に、炭素・酸素・鉄などの重い元素が作りだされてきた・・・。
 

表

裏