わたしだけが -人権啓発映画

01.タイトル  わたしだけが -人権啓発映画
02.登録番号 526 (購入日平成9年2月)
03.制作会社  学習研究社(学研)
04.メディア  VHS 15分ステレオ
05.ジャンル  人権教育
06.キーワード  同和 道徳 仲間 友達 仲間はずれ いじめ 個性
07.対象  小学生~中学生
08.主な内容  
6年生の新学期に、雪江のクラスに転入してきた秋子は、なぜか、他の仲間から嫌われていた。
雪江もできるだけ秋子をさけるようにしていたが,秋子の悲しそうな顔を見るにつけ心の中でなぜ自分も彼女を避けるのだろうと自問自答したりした。 
そんなある日、秋子のことが学習会の議題として取り上げられた。
秋子が意地悪されているなどいろいろの意見が出されたが後、秋子は指名されたが何も言えず泣き出してしまった。
それから何日か経って、運動会の練習時にも嫌がらせを受けてしまう。
それを横で見ていた雪江も、一緒に笑ってしまう・・・
 

表

裏