お母さんのせいきゅう書

01.タイトル  お母さんのせいきゅう書
02.登録番号 505 (購入日平成7年10月)
03.制作会社  東映教育ビデオ
04.メディア  VHS 21分ステレオ
05.ジャンル  道徳
06.キーワード  家族 信頼 家族愛 敬愛 同和 平等 感謝 アニメ
07.対象  小学生~
08.主な内容  
たけしが書いたお母さんへの請求書は、留守番をしたり、買い物に行ったりした、お手伝いの請求書だ。
それを見た母親は、今度はたけしに請求書を渡す。金額は0円。
初めはその意味が分からなかったが・・・・。
母と子のやりとりを通して、父母への敬愛の念を深め、家族の一員として家庭生活に積極的にかかわる大切さを訴えます。
 

表